2019年01月一覧

メゾン・ド・ポリス 退職刑事のシェアハウス 感想 ネタバレ あらすじ

メゾン・ド・ポリス 退職刑事のシェアハウス のネタバレありの感想になります。新米刑事の牧野ひよりが退職刑事専用のシェアハウス<メゾン・ド・ポリス>に住むくせ者のおじさん達とバディを組んで事件を解決していく物語です。コミカルな語り口で面白く読み進めていけます。

【トレース~科捜研の男~原作】トレース 科捜研法医研究員の追想 6巻 感想 ネタバレ あらすじ

ドラマ人気放送中『トレース~科捜研の男~』の原作最新刊のトレース 科捜研法医研究員の追想 6巻 のネタバレありの感想になります。新たに判明した24年前の事件の新事実。この事実を知り真野礼二はどの様に考え動くのか?24年前の事件を大きく動かし始める――。

天才王子の赤字国家再生術~そうだ、売国しよう~ 3巻 感想 ネタバレ あらすじ

天才王子の赤字国家再生術~そうだ、売国しよう~ 3巻のネタバレありの感想になります。今回の舞台は西方。西方側の諸国や宗教、権力者も描かれて世界観が広がっていきます。そして今回もウェインの策謀は冴えわたっていて読んでいて楽しめます。苛烈ともいえるウェインの行動には驚いたけど爽快感がありました。

我が驍勇にふるえよ天地 9巻 感想 ネタバレ あらすじ

我が驍勇にふるえよ天地 9巻 のネタバレありの感想になります。躍進著しいレオナート陣営に危機感を覚えた周辺国による対レオナート包囲網が結成される。三国による同時侵攻に対応するため、軍を分け各戦線にて防衛戦を行う。北方の強国ツァーラント帝国を相手にするのはかつてレオナートを苦しめたアドモフ帝国の最高の知将と勇将であった。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 2巻 感想 ネタバレ あらすじ

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 2巻のネタバレありの感想になります。娼館通いは変わりませんが、今巻は異世界ファンタジーらしい要素がいくつも追加されより面白くなってきました!巨大人型兵器である「騎士」や世界樹など新要素にワクワクすること間違いなしですよ。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 1巻 感想 ネタバレ あらすじ

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 1巻のネタバレありの感想になります。異世界転移物のファンタジーですが凄いユニークな作品で面白いです。ほぼほぼ娼館通いしているのですが、その語り口が軽妙で面白いのでどんどん読んでしまいます。また主人公のタウロが面白いキャラクターなので先の展開が気になりますね。

【トレース~科捜研の男~原作】トレース 科捜研法医研究員の追想 5巻 感想 ネタバレ あらすじ

トレース 科捜研法医研究員の追想 4巻のネタバレありの感想になります。23年前の事件の被疑者3人のDNAを鑑定し、胎児の父親についての新事実が分かります。解決に近づくはずが更なる闇に飲み込まれそうになった真野礼二を救ったのは科捜研の誇りであり、法医科長の意地でした。いかなる横やりにも挫けない科捜研の正義には胸が震えました。

【トレース~科捜研の男~原作】トレース 科捜研法医研究員の追想 4巻 感想 ネタバレ あらすじ

トレース 科捜研法医研究員の追想 4巻のネタバレありの感想になります。今回は23年前の事件では大きな進展は有りませんでしたが、最有力の被疑者"壇浩輝"と直接対面しますので、読んでいて興奮が凄かったです。また、真野礼二が法医研究員となった理由と唯一の協力者である"先生"と知り合った切っ掛けが描かれており、物語がより深いものとなっています。

【トレース~科捜研の男~原作】トレース 科捜研法医研究員の追想 3巻 感想 ネタバレ あらすじ

トレース 科捜研法医研究員の追想 3巻のネタバレありの感想になります。今巻は大きくメインストーリーが動きました。23年前の事件の要因と思われる内容が詳細に描かれましたし、真犯人と目される3人ん人物がすべて登場しています。特に23年前の事件の要因と思われる内容は悪意の塊であり読んでいて不快感を覚えましたよ。この悪意あふれる事件を一刻も早く真野礼二の手によって終止符を打ってほしいとの想いになりました。

スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク