転生したらスライムだった件(転スラ) 【漫画版】 12巻 感想 ネタバレ あらすじ

転生したらスライムだった件(転スラ) 【漫画版】 12巻のネタバレありの感想になります。穏やかに過ごしていたリムルとテンペストに最大の危機が迫ります。リムルの前には彼を仇を誤解する坂口日向が、テンペストには私欲に塗れた人間国家の侵略が襲い掛かります。果たしてこの窮地をリムルと仲間たちはしのぎ切ることが出来るのか?

事情を知らない転校生がグイグイくる。 1巻 感想 ネタバレ あらすじ

事情を知らない転校生がグイグイくる。 1巻 のネタバレありの感想になります。いいお話でした!死神と呼ばれ孤立している女子の前に現れた転校生が、事情を知らないが故に周囲と同調せずその女の子と仲良くなっていくという胸が暖かくなる素敵なお話です。ほんのりとした恋愛要素もあるし、本当にお勧めの漫画です。

2019年上期 ライトノベル ベスト10

2019年上期 ライトノベル ベスト10になります。2019年上半期に発売されたライトノベル作品で私が特にお勧めしたい作品をベスト10形式で取り上げています。有名作品、個人的に推していきたい作品など混じっておりますが、ラノベ購入の参考がてらに見ていただけると嬉しいです。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 3巻 感想 ネタバレ あらすじ

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 3巻のネタバレありの感想になります。ラティナも成長して子供から少女に変化しました。デイルへ向ける想いも明確に恋心として描写され始めます。果たしてラティナの恋心がデイルに伝わるのか?デイルは娘としてみてきたラティナの恋心に気づくことが出来るのか?

アオアシ 17巻 感想 ネタバレ あらすじ

アオアシ 17巻 のネタバレありの感想になります。今巻も実に面白かったです!U-18日本代表で燻っている阿久津の姿と、船橋学院戦に臨む葦人が中心の内容になっています。阿久津、葦人がみせる「エゴ」の形、不穏な気配を感じる葦人の変化、他にも見どころいっぱいで内容がとても濃厚です。

幼なじみが絶対に負けないラブコメ 感想 ネタバレ あらすじ

幼なじみが絶対に負けないラブコメのネタバレありの感想になります。幼なじみヒロインが好きで、幼なじみヒロインが報われないことが許せない人にもお勧めできる内容です。ストーリー展開と結末がとても興味深いですし、クライマックスの盛り上がりは最高でした!ラブコメ作品が好きなら読んでみてください。

ロード・エルメロイII世の事件簿 2巻 感想 ネタバレ あらすじ

ロード・エルメロイII世の事件簿 2巻 双貌塔イゼルマのネタバレありの感想になります。シリーズ第二巻は上下巻構成の上巻ですので事件の導入部のお話となっています。事件解決の楽しみは次巻に持ち越しですが、エルメロイⅡ世やグレイは前巻に引き続き魅力的に描かれていますし、魔術に関する薀蓄も前巻と同様に楽しめました。

インフィニット・デンドログラム 10巻 感想 ネタバレ あらすじ

インフィニット・デンドログラム 10巻のネタバレありの感想になります。今巻は短編集となっており、各短編ではレイくん以外の人物が主役となっています。本作品は魅力的なキャラクターが多いのでレイくん以外の活躍でも大変面白く楽しめました。特にガーベラの成長が顕著で今後の活躍に期待が出来ますね!

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 2巻 感想 ネタバレ あらすじ

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 2巻のネタバレありの感想になります。ラティナの可愛さが最高の2巻です。ラティナが可愛いのは当然として、旅に出たとことで世界観が広がっています。また魔人族の事情やデイルの背景なども語られますます面白くなっています。

ようこそ実力至上主義の教室へ 11巻 感想 ネタバレ あらすじ

ようこそ実力至上主義の教室へ 11巻 のネタバレありの感想になります。一年生編のクライマックス、Aクラスの坂柳と綾小路の決戦と盛り上がる要素満載の内容です!2人の対決以外にも堀北の成長や、龍園の動き、恋愛面での話と語りたくなる要素がいっぱいです。2年生編に向けての仕込みもありますし、続刊がすぐに待ち遠しくなる内容の一冊です。

スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク