幼女戦記 12巻 Mundus vult decipi, ergo decipiatur 感想 ネタバレ あらすじ

幼女戦記 12巻 Mundus vult decipi, ergo decipiatur のネタバレありの感想になります。帝国に『最良の敗北』をもたらすためにゼートゥーア大将は世界を相手にペテンを仕掛けます。イルドア侵攻の真意が判明し、ゼートゥーア大将の悪辣さが分かります。帝国に殉じるつもりがまったくないターニャさんですが、戦場で活躍する姿には爽快感があります。

TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す 1巻 感想 ネタバレ あらすじ

TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す 1巻のネタバレありの感想です。TRPGの和マンチプレイヤーが異世界に転生し、和マンチが故の知識を活かし自らをビルドして成長させる異世界ファンタジーですね。主人公エーリッヒの成長を楽しめる内容になっています。

亡びの国の征服者 1巻 ~魔王は世界を征服するようです~ 感想 ネタバレ あらすじ

亡びの国の征服者 1巻 ~魔王は世界を征服するようです~のネタバレありの感想になります。私がWeb小説で更新を楽しみにしている作品の双璧のひとつが遂に書籍化ですよ!異世界を舞台にした戦記作品が好きな人には本当におすすめの作品です。

八男って、それはないでしょう!2巻 感想 ネタバレ あらすじ

八男って、それはないでしょう!2巻 のネタバレありの感想になります。ストレスフリーの楽しさは前巻から変わらず発揮されています。古代竜のゾンビを倒した功績から貴族として叙勲されたヴェンデリン。貴族となったことでしがらみに振り回され、婚約者まで押し付けられます。相手が美少女なのでまんざらではありませんが、このしがらみを振り切ることができるのかというお話です。

オーバーロード 14巻 滅国の魔女 感想 ネタバレ あらすじ

オーバーロード 14巻 滅国の魔女のネタバレありの感想になります。物語当初から舞台となっていた王国に最後の時が訪れます。滅びゆく王国と共に散っていった者たち、散らずに生き残った者たち。数々の魅力的な登場人物たちの生き様と輝きに心を動かされること間違いなしのオーバーロード待望の新刊です。

村づくりゲームのNPCが生身の人間としか思えない 1巻 感想 ネタバレ あらすじ

村づくりゲームのNPCが生身の人間としか思えない 1巻のネタバレありの感想になります。村づくりモノ内政モノとして楽しもうと思いましたが、それ以上に家族モノとして楽しめましたし面白かったです!異世界での村づくりモノとしても今後の展開がとても気になりますし、お勧めできる作品です。

スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク