電撃文庫一覧

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 8巻 感想 ネタバレ あらすじ

ガンゲイル・オンライン 8巻 のネタバレありの感想になります。上中下巻構成の中巻ということで内容は下巻に向けての繋ぎという感じですね。ですが、強豪チーム同士の戦いは有りますし、ちょっとしたネタがいっぱい散りばめられていますので笑えますし楽しい内容でした。でも、やっぱり下巻の内容が気になるなあ。

エロマンガ先生 5巻 和泉紗霧の初登校 感想 ネタバレ あらすじ

エロマンガ先生 5巻 和泉紗霧の初登校 のネタバレありの感想になります。クリスマス、バレンタインとホワイトデーと言った季節のエピソードを挟みながら、メインは紗霧の社会復帰となっています。これまで積み重ねてきた経験から成長した姿を見せる紗霧とその紗霧を支える友達たちの絆に胸が暖かくなること間違いなしです。

エロマンガ先生 4巻 エロマンガ先生VSエロマンガ先生G 感想 ネタバレ あらすじ

エロマンガ先生 4巻 エロマンガ先生VSエロマンガ先生G のネタバレありの感想になります。本記事は旧ブログからの移転記事になります。真のエロマンガ先生の称号を賭けての戦いを通じて、紗霧のクリエーターとしての成長と人間としての成長が描かれるとても熱い内容です。個人的にエロマンガ先生の中でも好きなエピソードです。

エロマンガ先生 3巻 妹と妖精の島 感想 ネタバレ あらすじ

エロマンガ先生 3巻 妹と妖精の島 のネタバレありの感想になります。妖精の島での合宿会という事でラブコメの王道展開がてんこ盛りですよ。私の一押しキャラクター山田エルフちゃんも目立っていて大満足です。もちろんメインヒロインである紗霧のいじらしさと可愛らしさも楽しめるお勧めの作品です。

エロマンガ先生 2巻 妹と世界で一番面白い小説 感想 ネタバレ あらすじ

エロマンガ先生 2巻 妹と世界で一番面白い小説 のネタバレありの感想になります。こちらの感想は旧ブログからの移転記事になります。2巻になって面白さが加速しましたね。キャラクターたちが活き活きと動いていますので、会話を読んでいるだけでも十分に楽しめる作品ですね。

エロマンガ先生 1巻 妹と開かずの間 感想 ネタバレ あらすじ

エロマンガ先生 1巻 妹と開かずの間 のネタバレありの感想になります。こちらの感想は旧ブログからの移転記事になります。面白いって思っているのに感想が辛口というか難癖っぽい内容になっちゃってるな(汗)感想内にも書いていますが面白い作品だからこそ細部が気になっちゃうんだと思います。

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 7巻 感想 ネタバレ あらすじ

ガンゲイル・オンライン 7巻 のネタバレありの感想になります。舞台は再びSJに戻りましたが今回はマンネリ感はなく面白かったです。ピトフーイがラスボスに位置しない点と香蓮を巡る一連のやり取りがその理由な気がします。SJ4を舞台とした香蓮との交際を賭けた戦いの導入編として最上に面白かったですしお勧めです。

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 6巻 感想 ネタバレ あらすじ

ガンゲイル・オンライン 6巻 のネタバレありの感想になります。今回はSJではなく、NPCが籠る拠点をSJ上位入賞者で落すという新機軸。ピトフーイがラスボスが続きマンネリ感があったなかで新鮮味がありとても楽しめました。レンちゃんはブチ切れはしませんが、いつも通りのレンちゃんで活躍が楽しめるおすすめの内容です。

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 5巻 感想 ネタバレ あらすじ

ガンゲイル・オンライン 5巻 のネタバレありの感想になります。サード・スクワッド・ジャムが決着。各チーム1名、裏切り者を選出しチームを作るという理不尽なルールに苦しめられるレンと、そのルールを最大限利用するピトフーイとが対照的で面白かったですね。ピトフーイとの戦いは前回と同様熱いですし、レンとある人物のドリームマッチも楽しめるお勧めの内容です。

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 4巻 感想 ネタバレ あらすじ

ガンゲイル・オンライン 4巻 のネタバレありの感想になります。サード・スクワッド・ジャムが決着。アマゾネスチームと闘うという約束を果たすため参加したレンは、ピトフーイ・ふか次郎・Mとチームを組む。順調に戦っていたレンたちのもとに詳細が伏せられていた特別ルールが開示されます。唖然とし困惑するレンと歓喜するピトフーイ、2人はどのようにSJ3への決着をつけるのか。

スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク