八男って、それはないでしょう!2巻 感想 ネタバレ あらすじ

八男って、それはないでしょう!2巻 のネタバレありの感想になります。ストレスフリーの楽しさは前巻から変わらず発揮されています。古代竜のゾンビを倒した功績から貴族として叙勲されたヴェンデリン。貴族となったことでしがらみに振り回され、婚約者まで押し付けられます。相手が美少女なのでまんざらではありませんが、このしがらみを振り切ることができるのかというお話です。

オーバーロード 14巻 滅国の魔女 感想 ネタバレ あらすじ

オーバーロード 14巻 滅国の魔女のネタバレありの感想になります。物語当初から舞台となっていた王国に最後の時が訪れます。滅びゆく王国と共に散っていった者たち、散らずに生き残った者たち。数々の魅力的な登場人物たちの生き様と輝きに心を動かされること間違いなしのオーバーロード待望の新刊です。

村づくりゲームのNPCが生身の人間としか思えない 1巻 感想 ネタバレ あらすじ

村づくりゲームのNPCが生身の人間としか思えない 1巻のネタバレありの感想になります。村づくりモノ内政モノとして楽しもうと思いましたが、それ以上に家族モノとして楽しめましたし面白かったです!異世界での村づくりモノとしても今後の展開がとても気になりますし、お勧めできる作品です。

セブンス 8巻 感想 ネタバレ あらすじ

セブンス 8巻のネタバレありの感想になります。冒険者の都市ベイムを目指すライエル一行でしたが、リオネルの妨害のため迂回路をたどります。その迂回路で出会った神獣の麒麟が、何やらウォルト家と因縁があるようであり、その麒麟と対峙することに。Web版とは構成が少々変化しているため、次にどんな展開になるかが興味深いです。

りゅうおうのおしごと! 11巻 感想 ネタバレ あらすじ

りゅうおうのおしごと! 11巻 のネタバレありの感想です。姉弟子大勝利!姉弟子派の人が望んでいた展開がやってまいりました。八一と銀子の関係の根幹が描かれ、更に2人の関係が進展も描かれています。八一の支えで苦境から脱し、躍進を遂げた銀子の姿が見所です。

[よう実]ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編 1巻 感想 ネタバレ

ようこそ実力至上主義の教室へ 1年生編1巻 のネタバレありの感想になります。ついに新章開幕。2年生となった綾小路たちの前に現れたのは個性豊かな1年生たちでした。ホワイトルームからの刺客は誰なのか、1年生とペアを組む特別試験を乗り越えられるのか。ますます面白くなるようこそ実力至上主義の教室、新章の開幕です。

2019年下期 ライトノベル ベスト6

2019年下期好きラノへの参加を兼ねて、私が読んだ2019年下期発売のライトノベルからベスト6をあげさせていただきました。中途半端な数ではありますが、この記事で挙げた作品は私が好きな作品でありますし、面白さも保証できる作品となっています。

スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク