ネタバレ一覧

俺は星間国家の悪徳領主! 2巻 感想 ネタバレ あらすじ

俺は星間国家の悪徳領主! 1巻 のネタバレありの感想になります。Web版『俺は星間国家の悪徳領主!』の第二章を加筆修正した内容になっています。書籍版での追加キャラクター、書き下ろしエピソードもありWeb版読者でも楽しめるようになっています。帝国貴族として認められるため他家での修行を行うリアム。そのリアムを逆恨みし復讐を誓う案内人の策謀が迫ります。果たしてリアムは無事に修行を終えることができるのか!?一巻が楽しめた読者なら間違いなく楽しめる内容となっています。

俺だけレベルが上がる世界で悪徳領主になっていた 1巻 感想 ネタバレ あらすじ

俺だけレベルが上がる世界で悪徳領主になっていた 1巻のネタバレありの感想です。異世界を舞台にしたSLGの登場キャラクター、しかも悪徳領主でありゲーム開始前のプロローグで死亡するキャラクターとして生きることとなった主人公エルヒン。彼はゲームの知識と自分だけが使えるゲームシステムの力を活用し、死にゆくはずの運命を変えるだけではなく異世界で覇権を握るための戦いを始めます。

俺は星間国家の悪徳領主! 1巻 感想 ネタバレ あらすじ

俺は星間国家の悪徳領主! 1巻 のネタバレありの感想になります。真面目に生きたのに不遇の死を遂げた主人公リアムが転生後は搾取される側ではなく搾取する側である悪徳領主を目指しながらも勘違いから名領主として評価される勘違いコメディ&サクセスストーリーです。勘違い系ではあるのですがリアム本人はまじめに努力していますし、行き過ぎた悪辣な行為がないですし突っ込み役がいるので笑って楽しめる作品です。

オーク英雄物語 1巻 感想 ネタバレ あらすじ

オーク英雄物語 1巻 の感想になります。オーク種族の英雄であるバッシュが誰にもばれずに童貞を捨てるため嫁探しの旅に出たという粗筋だけだと酷いお話に思えますが、凄い面白かったです。英雄バッシュの強さと偉大さがちゃんと描かれているので、童貞であることがギャップとして機能しており良かったです。

ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 2巻 感想 ネタバレ あらすじ

ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 2巻 のネタバレありの感想になります。生存が絶望視される廃棄遺跡から脱出したE級勇者の三森灯河。窮地から脱出した灯河が出会ったのは新たな仲間セレスと圧倒的な強さを誇る敵“人類最強”シビト・ガートランド"。圧倒的な強者を退け、セレスを救うことが出来るのかというお話です。

俺を好きなのはお前だけかよ 14巻 感想 ネタバレ あらすじ

俺を好きなのはお前だけかよ 14巻のネタバレありの感想になります。ついにジョーロの一番大好きな女の子が誰なのか明らかになります。これで簡単にハッピーエンドとならないところが本作がとても面白く魅力的なポイントです。最後に訪れた最大の障害に驚きつつも次巻がとても気になるヒキとなっています。

ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 1巻 感想 ネタバレ あらすじ

ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 1巻 のネタバレありの感想になります。クラス丸ごと異世界召喚、復讐ものの物語です。主人公である三森灯河が異世界召喚に伴い授かったスキルは、ハズレ枠の【状態異常スキル】でした。役に立たないと判断され生還不可能の"廃棄遺跡"にすてられた三森灯河の生存と復讐の物語です。

幼女戦記 12巻 Mundus vult decipi, ergo decipiatur 感想 ネタバレ あらすじ

幼女戦記 12巻 Mundus vult decipi, ergo decipiatur のネタバレありの感想になります。帝国に『最良の敗北』をもたらすためにゼートゥーア大将は世界を相手にペテンを仕掛けます。イルドア侵攻の真意が判明し、ゼートゥーア大将の悪辣さが分かります。帝国に殉じるつもりがまったくないターニャさんですが、戦場で活躍する姿には爽快感があります。

スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク