ネタバレ一覧

インフィニット・デンドログラム 10巻 感想 ネタバレ あらすじ

インフィニット・デンドログラム 10巻のネタバレありの感想になります。今巻は短編集となっており、各短編ではレイくん以外の人物が主役となっています。本作品は魅力的なキャラクターが多いのでレイくん以外の活躍でも大変面白く楽しめました。特にガーベラの成長が顕著で今後の活躍に期待が出来ますね!

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 2巻 感想 ネタバレ あらすじ

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 2巻のネタバレありの感想になります。ラティナの可愛さが最高の2巻です。ラティナが可愛いのは当然として、旅に出たとことで世界観が広がっています。また魔人族の事情やデイルの背景なども語られますます面白くなっています。

ようこそ実力至上主義の教室へ 11巻 感想 ネタバレ あらすじ

ようこそ実力至上主義の教室へ 11巻 のネタバレありの感想になります。一年生編のクライマックス、Aクラスの坂柳と綾小路の決戦と盛り上がる要素満載の内容です!2人の対決以外にも堀北の成長や、龍園の動き、恋愛面での話と語りたくなる要素がいっぱいです。2年生編に向けての仕込みもありますし、続刊がすぐに待ち遠しくなる内容の一冊です。

異世界国家アルキマイラ 1巻 感想 ネタバレ あらすじ

異世界国家アルキマイラ 1巻 のネタバレありの感想になります。自ら育てた最強の軍団と共に異世界転生とかロマンあります。主人公自身は強くないどころか最弱であり、異世界で無双するためには配下の軍団長たちをうまく扱わないといけないというところに、他作品との差別化を感じます。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 1巻 感想 ネタバレ あらすじ

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 1巻のネタバレありの感想になります。ヒロイン ラティナちゃんの魅力に全振りした様な作品ですね。ラティナちゃんは純真で素直な少女という理想の娘を具現化した存在ですよ。親馬鹿になる過程を楽しめる内容と言えます。

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 2巻 感想 ネタバレ あらすじ

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 2巻 のネタバレありの感想になります。レッドとリットの甘々スローライフ生活は本当に最高です!その甘々生活のスパイスともいえる物騒な事件の方も興味深く面白いという素敵な内容となっているシリーズ第2巻となっています。

ロード・エルメロイII世の事件簿 1巻 感想 ネタバレ あらすじ

ロード・エルメロイII世の事件簿 1巻 剥離城アドラのネタバレありの感想になります。シリーズ最終巻発売前に読み直しています。エルメロイⅡ世とグレイの関係は事件を通して絆が厚くなっているのが改めて分かりましたよ。普段の二人の関係もいいのですが、ここぞというところでみせる互いの信頼し合った関係がすごいお気に入りです。

ゴブリンスレイヤー 10巻 感想 ネタバレ あらすじ

ゴブリンスレイヤー 10巻 のネタバレありの感想になります。今回もゴブリンを退治するという作品の根幹は変わっていません。ですが、退治に至る過程が普段のゴブリンスレイヤーとは異なり新鮮な気持ちで楽しめました。入念な調査と準備で不意な危機を減らし運が介在する要素を失くすゴブリンスレイヤーにとって、意図が読めない陰謀を相手にするのは不得手に見えました。そんな不得手な分野を打破する一手は、ゴブリンすれや―さんらしい手法で面白さが増しているお勧めの内容です。

世話やきキツネの仙狐さん 4巻 感想 ネタバレ あらすじ

世話やきキツネの仙狐さん 4巻 のネタバレありの感想になります。これまで通り、仙狐さんとナカノの日常に癒されること間違いなしの内容です。仙狐さんのお世話は癒しですし、ノンストレスな関係ではあります。でも、相手を想えばこそ厳しい部分も必要なんじゃないかとも考えさせられます。

スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク