マンガ一覧

ぼくたちは勉強ができない 3巻 感想 ネタバレ あらすじ

ぼくたちは勉強ができない 3巻 のネタバレありの感想になります。2巻の林間学校の引きも凄かったですが今巻のクライマックスの引きも負けず劣らず読者を惹きつける内容でした。各ヒロインの恋愛スタンスも異なり、それぞれのヒロインが成幸との距離の爪方が異なるのも面白さを増している要因に思えます。

ぼくたちは勉強ができない 2巻 感想 ネタバレ あらすじ

ぼくたちは勉強ができない 2巻 のネタバレありの感想になります。前巻と同様にヒロインたちの姿がとても可愛くて魅力的です。そして林間学校でのイベントはとてつもなく大きな展開をもってきましたね。理珠と成幸の距離が縮まり、他のヒロインたちも動き出しそうで期待大です。

世話やきキツネの仙狐さん 3巻 感想 ネタバレ あらすじ

世話やきキツネの仙狐さん 3巻 のネタバレありの感想になります。今巻では梅雨時のお話から始まり、夏と言えば海という感じで海でのバカンス、そして三人目?(三匹目?)の狐様が登場するお話が描かれています。これまでのシリーズを楽しめた人でしたら変わらず楽しめる内容だと思います。

ゆうべはお楽しみでしたね 6巻 感想 ネタバレ あらすじ

ゆうべはお楽しみでしたね 6巻のネタバレありの感想になります。結婚することを決めたパウダーとゴロ―さん。結婚に向けて二人で協力してクエストを一つ一つクリアーしていきます。今巻では自分の親へ結婚の報告をしますが、両親の反応が笑えましたし胸が暖かくなりましたよ。

【トレース~科捜研の男~原作】トレース 科捜研法医研究員の追想 5巻 感想 ネタバレ あらすじ

トレース 科捜研法医研究員の追想 4巻のネタバレありの感想になります。23年前の事件の被疑者3人のDNAを鑑定し、胎児の父親についての新事実が分かります。解決に近づくはずが更なる闇に飲み込まれそうになった真野礼二を救ったのは科捜研の誇りであり、法医科長の意地でした。いかなる横やりにも挫けない科捜研の正義には胸が震えました。

【トレース~科捜研の男~原作】トレース 科捜研法医研究員の追想 4巻 感想 ネタバレ あらすじ

トレース 科捜研法医研究員の追想 4巻のネタバレありの感想になります。今回は23年前の事件では大きな進展は有りませんでしたが、最有力の被疑者"壇浩輝"と直接対面しますので、読んでいて興奮が凄かったです。また、真野礼二が法医研究員となった理由と唯一の協力者である"先生"と知り合った切っ掛けが描かれており、物語がより深いものとなっています。

【トレース~科捜研の男~原作】トレース 科捜研法医研究員の追想 3巻 感想 ネタバレ あらすじ

トレース 科捜研法医研究員の追想 3巻のネタバレありの感想になります。今巻は大きくメインストーリーが動きました。23年前の事件の要因と思われる内容が詳細に描かれましたし、真犯人と目される3人ん人物がすべて登場しています。特に23年前の事件の要因と思われる内容は悪意の塊であり読んでいて不快感を覚えましたよ。この悪意あふれる事件を一刻も早く真野礼二の手によって終止符を打ってほしいとの想いになりました。

スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク
メタ情報
スポンサーリンク